春休みの運転免許証の合宿免許

18歳になり運転免許証を取る方は合宿免許をお勧めします。合宿免許ならば、コースを最短で卒業免許の取得が可能となります。18歳になる方は、誕生日の関係上、三月末まで取れない方がいます。18歳だと、就職が決まり、出勤や会社の車を運転しなければならない方もいます。春休み中なるべく早く免許を取る方法を考えなければなりません。その最短コースが合宿免許です。その他急いで免許を取得したい方にもお勧めです。田舎だと交通手段も限られてしまいますので、どうしても運転免許証が必要となります。せっかく免許を取るのならば早いことに越したことはないし、合宿を行うことで、友人もたくさんできます。同じ釜の飯を食べることにより、友情もグッと強くなり、一生ものの友達が出来るかもしれません。メリットは多々ありますので、免許取得の際は是非利用をお勧めします。

春休みの合宿免許とは

学生にとって長期の休みのひとつと言えるのが春休みではないでしょうか。その期間に旅行に行ったりする人もいます。高校生最後の春休みや、大学生の場合にはその機会に免許を取得しようとする人も多いです。通いでとることもできますが、長期の休みには免許を取ろうと考える人が増えるので、期間もかかってしまいます。少しでも早く免許の取得をしたいならば、合宿免許でとる方法が一番です。料金も普通に通うよりも安く済むのはもちろんのこと、旅行気分も味わうことができるので、一石二鳥となるのではないでしょうか。合宿免許を取ることができる場所は全国各地にあり、どこでとるのか好きな場所を選ぶことができるので、今まで行ってみたかったところや興味のあるところに足を運んで免許をとるようにしてみるのも一つの楽しみ方ではないでしょうか。

春休みを利用して、合宿免許に行きました。

春休みの予定も特になくふらふらしていた私に、父が合宿免許をすすめてくれました。せっかく自由になる時間もあるし、短期間に集中して取得出来るから、とのことでした。父も合宿で取得したとのことで、不安はありませんでした。マニュアル希望でしたが、いつまでも帰れないよという受付の方のアドバイスをもとに、オートマ限定で取得しました。2週間程度で取れました。相部屋だったのですが、男女完全に別でしたし、管理もきちんとしていましたので何も問題はありませんでした。その時に相部屋になった人たちとは、今でも連絡を取り合い仲良くしています。一人で参加しましたが、同年代の人たちが多くいたので少しも寂しくなかったです。出来ればもっと滞在したいと思ったくらいです。短期間でしたが、一緒に生活すると仲も深まるようです。免許も取れて友達も出来て、一石二鳥です。